最新情報

nambara.png140829_todai_postcard.jpg

トピックス

書評・紹介

フェア・イベント

お知らせ


サポート情報(訂正情報・付録資料)

書評掲載書

『〈持ち場〉の希望学』が2/22「信濃毎日新聞」で紹介

「守らねばという根源的使命感――東日本震災後の釜石で,それぞれの持ち場を守り抜いた59人の証言集だ.〔…〕メディアで取り上げられず自ら声を上げることも少ない,公の仕事にある人を中心に話を聞いた.〔…〕誰かに対し何かに対しこれほどの本気を出して君は生きているかと,背中を強く叩かれたような読後感である.」(評者:岸本葉子氏・エッセイスト)

(続きを読む…)

「<持ち場>の希望学」が2/8「中国新聞」で紹介

「災厄後 どう生き抜くか――災厄とその後の過酷な日々を,人々はどう行動し,何を思って生き抜いているのか.一人ひとりの語り口まで伝わる詳細な聞き書きから,日々の営みの中で培ってきた信頼関係と,災厄を生き延び,そして復興という希望の共有が,人々の立っている場所を支え,歩みを促していることが浮かび上がってくる.」(評者:雑賀恵子氏・社会学者)

(続きを読む…)

『公会堂と民衆の近代』が2/8「読売新聞」で紹介

「せめぎ合う国策と庶民――本書はこの日比谷公会堂に代表される,全国の都市「公会堂」への本格的研究書である.〔…〕著者は,次々に,プログラムや写真入りの報道記事などの図版を紹介していく.公会堂に集う人々の熱気が頁からあふれんばかりだ.400頁を超える大著だが,ぐいぐいと引き込まれる.」(評者:牧原 出氏・東京大学教授:政治学)

(続きを読む…)

最新刊

政治を語るフレーム
稲増 一憲
税込4968円/ 本体4600円
(詳しく見る…)
現代アメリカ連邦税制
関口 智
税込6912円/ 本体6400円
(詳しく見る…)
海底マンガン鉱床の地球科学
臼井 朗, 高橋 嘉夫, 伊藤 孝, 丸山 明彦, 鈴木 勝彦
税込3780円/ 本体3500円
(詳しく見る…)
地域学習の創造
佐藤 一子 編
税込3132円/ 本体2900円
(詳しく見る…)
現代インド1
多様性社会の挑戦

田辺 明生 編, 杉原 薫 編, 脇村 孝平 編
税込5832円/ 本体5400円
(詳しく見る…)
現代インド2
溶融する都市・農村

水島 司 編, 柳澤 悠 編
税込5400円/ 本体5000円
(詳しく見る…)
刑法総論講義 第6版
前田 雅英
税込3888円/ 本体3600円
(詳しく見る…)
人と「機械」をつなぐデザイン
佐倉 統 編
税込3888円/ 本体3600円
(詳しく見る…)
UPコレクション
新装版 風月無尽

前野 直彬
税込3132円/ 本体2900円
(詳しく見る…)
スパコンを知る
岩下 武史, 片桐 孝洋, 高橋 大介
税込3132円/ 本体2900円
(詳しく見る…)
全部見る »

これから出る本

全部見る »