信頼の構造 在庫あり
税込3456円/本体3200円  

» 送料一律230円(大判特別書籍を除く)・代引きでご購入いただけます
» 詳しいご注文方法


他のオンライン書店で購入

アマゾン紀伊國屋BookWebhontoセブンネットショッピングブックサービスe-hon楽天ブックスHonyaClub丸善&ジュンク堂書店

 

信頼の構造 こころと社会の進化ゲーム

山岸 俊男
ISBN978-4-13-011108-9, 発売日:1998年05月中旬, 判型:A5, 224頁

内容紹介

信頼と裏切りの起源とメカニズムを,進化ゲーム論と実験データからみごとに解明し,日本が従来の集団主義社会を脱し,他者一般に対する信頼で成り立つ開かれた社会を形成することの大切さを説く. 日経・経済図書文化賞受賞


主要目次

序章
第1章 信頼のパラドックス
レモン市場問題/社会的不確実性と信頼/第1のパラドックス/第2のパラドックス/第3のパラドックス/情報に対する敏感さ実験/「見極め実験」
第2章 信頼概念の整理
「信頼」の多義性/自然の秩序と道徳的秩序に対する期待/能力に対する期待と意図に対する期待/信頼と安心/社会的不確実性と用心深さ/一般的信頼と情報依存的信頼/人格的信頼と人間関係的信頼/信頼概念のまとめ/信頼と信頼性/ふたたび信頼のパラドックスについて
第3章 信頼の「解き放ち」理論
カプセル入りの自己利益としての信頼/安定した関係が育む信頼/信頼性への還元アプローチの限界/社会的不確実性とコミットメント関係の形成/コミットメント関係/やくざ型コミットメント関係の形成/プルイットとキンメルの目標/期待理論/応報戦略/アクセルロッドによるコンピュータ・シミュレーション/関係の固定化による社会的不確実性の低減/コロックによるゴムと米取り引きの分析/ゴムと米の取り引き実験/ネットワーク型囚人のジレンマ実験/取り引きコストと機会コスト/関係の呪縛からの解放者としての信頼/「選ばれる」特性としての信頼性と,「選ぶ」特性としての信頼/誘因の存在と意図的行動
第4章 安心の日本,信頼のアメリカ
日米比較質問紙調査/一般的信頼の日米比較/コミットメント関係の重要性/評判の重要性/正直さと公正さ/日米比較調査のまとめ
第5章 信頼とコミットメント関係の形成
第1実験/比較文化実験と比較社会実験/実験の目的/実験の内容/結果/部外者に対する信頼の低下/第2実験/実験の内容/結果/理論との関係/第3実験/行動を使っての信頼の測定/分配委任実験/結果/実験の意味について
第6章 社会的知性としての信頼
結果による選択/社会的環境/ゲーム・アプローチ/進化ゲーム・アプローチ/ミッシング・リンクを求めて/お人好しの効用?/高信頼者は情報に敏感/依存度選択型囚人のジレンマ実験/依存度選択型囚人のジレンマ実験の結果/「見極め」第1実験/「見極め」第2実験/社会的知能と一般的信頼/信頼発達の認知資源投資モデル/ふたたびミッシング・リンクについて/信頼は不要か?
終章 開かれた社会の基盤を求めて
進化ゲームと共進化/信頼と社会的知性/信頼,信頼性と社会的知性/個体内での均衡と個体間での均衡/安心の提供とネットワークの拡大/信頼の崩壊と安心の崩壊/安心の信頼への主観的な変換/現代社会と安心と信頼


分野別クイックジャンプ