自治体現場の法適用 在庫あり
税込5184円/本体4800円  

» 送料一律230円(大判特別書籍を除く)・代引きでご購入いただけます
» 詳しいご注文方法


他のオンライン書店で購入

アマゾン紀伊國屋BookWebhontoセブンネットショッピングブックサービスe-hon楽天ブックスHonyaClub丸善&ジュンク堂書店

自治体現場の法適用 あいまいな法はいかに実施されるか

平田 彩子
ISBN978-4-13-036151-4, 発売日:2017年04月中旬, 判型:A5, 240頁

内容紹介

行政と法が深くかかわる時代を迎える現在,具体的な事案に直面した自治体現場はどのように法を適用しているのか――環境規制の実例を素材に聞き取りや質問票調査などから得られた知見をもとに,多種多様な現実に対して抽象的な法規を適用する自治体の判断の真相に迫り,生きた法の姿を描き出す.


主要目次

序 章 自治体現場はいかに法を具体化するのか
第1章 分析の視角と理論的背景――現場部署による規制法の執行
第2章 環境規制法とその実施の現場
第3章 法適用の難しさ――困難な場面と対応戦略パターン
第4章 自治体間ネットワークと法の実施――戦略としてのネットワークの機能と作用
第5章 法適用の正当性を求めて――自治体間ネットワークの背景
第6章 おわりに

Dealing with Ambiguity: How Street-Level Offices Make Sense of Environmental Regulatory Statutes
Ayako HIRATA



分野別クイックジャンプ