ソブリン危機と福祉国家財政 在庫あり
税込6264円/本体5800円  

» 送料一律230円(大判特別書籍を除く)・代引きでご購入いただけます
» 詳しいご注文方法


他のオンライン書店で購入

アマゾン紀伊國屋BookWebhontoセブンネットショッピングブックサービスe-hon楽天ブックスHonyaClub丸善&ジュンク堂書店

 

ソブリン危機と福祉国家財政 

持田 信樹 編, 今井 勝人 編
ISBN978-4-13-046111-5, 発売日:2014年03月下旬, 判型:A5, 308頁

内容紹介

行き過ぎた金融経済のグローバル化は,多くの国に深刻な財政危機をもたらした.欧米アジア各国のソブリン危機への対応を財政学の立場から検証するとともに,福祉国家システムの新しい可能性を展望する.


主要目次

序 章 ソブリン危機と福祉国家財政(持田信樹)
第I部 金融危機と公的債務危機の連動:欧米
第1章 基軸国の動揺:アメリカ(岡田徹太郎)
第2章 欧州の異端児:イギリス(越智洋三)
第3章 揺れるEU統合の要:ドイツ(佐々木伯朗)
第4章 ディリジスムからの脱却:フランス(樋口 均)
第5章 連帯国家の変容:スウェーデンとデンマーク(岡本英男・岡田徹太郎)
第II部 「失われた20年」と福祉国家:日本
第6章 累積債務の圧力と財政運営(今井勝人)
第7章 財政健全化と持続可能な社会保障(永廣 顕)
第8章 政府間財政関係の変容(門野圭司)
第9章 国債累積を支える金融メカニズム(天羽正継・井手英策)
第10章 大震災と「分権型・参加型福祉国家」(井上博夫)
第III部 国際経済関係と福祉国家への胎動:アジア
第11章 東アジアの社会保障改革と財政(兪 和)
第12章 「生産的福祉」と社会保障改革:韓国(兪 和)
第13章 福祉国家に向かう経済大国:中国(田多英範・李 蓮花)
終 章 福祉国家と財政金融政策(岡本英男)



分野別クイックジャンプ