ゲーデルと20世紀の論理学4 在庫あり
税込4104円/本体3800円  

» 送料一律230円(大判特別書籍を除く)・代引きでご購入いただけます
» 詳しいご注文方法


他のオンライン書店で購入

アマゾン紀伊國屋BookWebhontoセブンネットショッピングブックサービスe-hon楽天ブックスHonyaClub丸善&ジュンク堂書店

 

ゲーデルと20世紀の論理学 4
ゲーデルと20世紀の論理学4 集合論とプラトニズム

田中 一之 編
ISBN978-4-13-064098-5, 発売日:2007年07月中旬, 判型:A5, 312頁

内容紹介

ゲーデルにとって,集合論の対象とする宇宙は絶対唯一の存在であった.彼の提唱した「ゲーデルのプログラム」とは? そして集合論はどのように展開していったのか? 本巻では,彼の数理哲学を解説し,それを底流とした現代集合論の研究動向を紹介する.シリーズ完結.


主要目次

序 ゲーデルの集合論とその背景(田中一之)
I 構成的集合と公理的集合論入門(渕野 昌) 
第1章 公理的集合論  
第2章 公理的集合論の展開
第3章 集合論のモデル
第4章 構成的集合と強制法
II 集合論の発展――ゲーデルのプログラムの視点から(松原 洋)
第1章 カントルの連続体問題とは何か
第2章 実数の集合の性質
第3章 巨大基数
第4章 ゲーデルのプログラムの実践
III ゲーデルのプラトニズムと数学的直観(戸田山和久)
第1章 ゲーデルはいつからプラトニストなのか
第2章 経験科学と数学のアナロジー
第3章 不完全性定理とプラトニズム
第4章 概念実在論と数学的直観


関連情報 

  1. […] First Tweet: 5 minutes ago patho_logic Hinami しかし、何故「ゲーデルと20世紀の論理学4 集合論とプラトニズム」を買い忘れたのか。痛恨。 http://www.utp.or.jp/bd/978-4-13-064098-5.html retweet […]

    ピンバック by Twitter Trackbacks for 書籍一覧・検索 ? ゲーデルと20世紀の論理学4 - 東京大学出版会 [utp.or.jp] on Topsy.com — 2009/12/18 金曜日 @ 4:06:13

分野別クイックジャンプ