大日本史料 第十編之二十八 在庫僅少
税込9936円/本体9200円  

» 送料一律230円(大判特別書籍を除く)・代引きでご購入いただけます
» 詳しいご注文方法


他のオンライン書店で購入

アマゾン紀伊國屋BookWebhontoセブンネットショッピングブックサービスe-hon楽天ブックスHonyaClub丸善&ジュンク堂書店

 

大日本史料
大日本史料 第十編之二十八 正親町天皇 天正三年正月―同年三月

東京大学史料編纂所 編纂
ISBN978-4-13-090478-0, 発売日:2014年04月下旬, 判型:A5, 430頁

内容紹介

本冊には,天正3年(1575)正月から3月13日までを収める.織田信長は正月に違乱のあった寺社本所領代官職の改替について命じるなど公家・門跡の安定化策を
打ち出す.また3月には兵粮を盟友徳川家康に援助し,これを奥平信昌が守る三河長篠城に入れることにより,迫る武田勝頼の攻撃に備えた.両者が激突する長篠の戦いは5月である.


分野別クイックジャンプ