大日本維新史料 類纂之部 井伊家史料二十七 在庫僅少
税込15984円/本体14800円  

» 送料一律230円(大判特別書籍を除く)・代引きでご購入いただけます
» 詳しいご注文方法


他のオンライン書店で購入

アマゾン紀伊國屋BookWebhontoセブンネットショッピングブックサービスe-hon楽天ブックスHonyaClub丸善&ジュンク堂書店

 

大日本維新史料 類纂之部 井伊家史料二十七 万延元年六月−万延元年十一月

東京大学史料編纂所 編
ISBN978-4-13-090827-6, 発売日:2012年07月下旬, 判型:A5, 330頁

内容紹介

本冊には,万延元年(1860)6月から同年11月までの記事を収める.直弼の死によって幕政に関わる立場ではなくなったはずの長野義言が,老中の指示を受け和宮降嫁のための周旋に参画する.従来知られていなかった交渉過程の詳細を彦根藩の立場から明らかにするという点で,類をみない史料といえる.


分野別クイックジャンプ