オランダ商館長日記 譯文編之十二 在庫あり
税込11664円/本体10800円  

» 史料・復刻の「僅少/品切」については、ご注文お受けできる場合がございます。ご面倒ですが小会までお問い合わせください。
» 送料一律230円(大判特別書籍を除く)・代引きでご購入いただけます
» 詳しいご注文方法


他のオンライン書店で購入

アマゾン紀伊國屋BookWebhontoセブンネットショッピングブックサービスe-hon楽天ブックスHonyaClub丸善&ジュンク堂書店

東京大学史料編纂所の事業・活動等に関心のある方はこちらからどうぞ。

日本関係海外史料
オランダ商館長日記 譯文編之十二 慶安二年(1649)十月―慶安四年(1651)十一月

東京大学史料編纂所 編
ISBN978-4-13-092782-6, 発売日:2015年08月中旬, 判型:A5, 365頁

内容紹介

江戸時代日蘭関係の根幹史料である商館長公務日記の全訳.ファン・ブルックホルスト,ステルテミウスの任期,及びファン・デル・ブルフ(〜1652年11月)の任期前半に当たる.1649年秋に来日した東インド会社の使節フリシウスの参府顛末などが語られる.


分野別クイックジャンプ