TOP > 島の生活世界と開発【全4巻】

島の生活世界と開発【全4巻】

[シリーズ著者]

大塚柳太郎 編集委員

篠原 徹 編集委員

松井 健 編集委員

1巻 ソロモン諸島――最後の熱帯林  大塚柳太郎 編

熱帯林におおわれたソロモン諸島は,20世紀後半から近年のグローバル化とともに商業伐採の最前線の場となった.ミクロコスモスのなかで独自の文化をはぐくんできた住民たちは,外部の論理と衝突し,その内部でもさまざまな葛藤を繰り返している.開発と環境保全のはざまで揺れるソロモン諸島の人びとの生活世界を,地域社会から浮き彫りにする.
[執筆者]大塚柳太郎・山内太郎・中澤港・石森大知・古澤拓郎・須藤健一・福島理栄子 

2巻 中国・海南島――焼畑農耕の終焉   篠原徹 編

巨大な領土と多様な環境をもつアジア最大の国家・中国は,「アジア地域の環境保全」を考えるうえではもっとも重要な地域である.その広大な領土のなかのひとつの点のような場所から,市場経済・観光開発と変化する環境との拮抗関係をとらえ,海南島のリー族社会という極微な眼から,その「生活世界」と「環境」を透視する.
[執筆者]篠原徹・西谷大・梅崎昌裕・蒋宏偉・伊藤貴子・卯田宗平

3巻 沖縄列島――シマの自然と伝統のゆくえ  松井健 編

日本文化の源流として柳田国男や折口信夫の学問的夢想をはぐくみ,今日では独自の音楽を発信し,癒しの場として観光客の押し寄せる沖縄列島は,本土との経済隔差に苦しみ,はげしい開発と社会変動を体験してきた.そこに生きる人びとにとって,伝統を,そして,開発と豊かな自然との相克を生きるというのはどういうことなのだろうか.
[執筆者]松井健・佐治靖・松村正治・関礼子

4巻 生活世界からみる新たな人間―環境系 大塚柳太郎・篠原徹・松井健 編

開発と環境保全との激突を,ソロモン諸島,中国・海南島,沖縄列島の地域社会からえぐりだすと,多様性のなかにも類似する特徴があらわれてきた.住民の環境に対する知識や意識のダイナミックな変貌,コンセンサス形成の困難さなどを,開発の現場にである生活世界から直視し,地球環境問題を解決するための新たな視点を探る.
[執筆者]大塚柳太郎・山内太郎・篠原徹・松井健・梅崎昌裕・中澤港・原洋之介・井上真



刊行にあたって

 アジア地域の環境保全は,21世紀の環境問題を緩和しようとするとき避けてとおれないテーマである.それは,私たちがその一員だからというだけではない.地球上の陸地の24パーセントを占めるアジアに,世界人口の60パーセントが暮らしている.アジアには,人口問題,食糧問題さらには南北問題とともに,開発と環境保全の葛藤が凝集している.これらの問題に対し,環境経済学や国際経済学あるいは国際政治学などの分野を中心に,マクロな視点からの分析は数多くなされてきた.
 しかし,「地域をみよう,地球レベルで考えよう,そして地域で行動しよう」という,地球環境問題の解決を目指すスローガンにもあるように,その解決は「地域」を理解しないことにははじまらない.なかでも,環境問題がもっとも深刻にあらわれる,国家の周辺部を理解する必要がある.皮肉なことに,近年のグローバル化の影響をある意味ではもっともストレートに,そして短時間のうちに受けているのは,このような周辺部だからである.周辺部の多くは世界経済システムの末端に組み込まれ,住民たちが馴染んできたのとはまったく異質な農業や林業,あるいは観光業というさまざまな開発が進行し,莫大な資本投下によって新しい施設が建造されるのにともない,彼らの生活世界は激変しつつある.同時に,彼らの生活を支えてきた周囲の自然も激変をつづけている.
 21世紀の環境問題は,国家という枠組みを明らかにこえている.国家の周辺部でおきている自然環境の劣化は,地球環境問題として深刻の度を増している熱帯林の減少,砂漠化,生物多様性の減少,さらには地球温暖化の促進要因でもある.このような変化を引き起こす原因は,グローバル化が進む経済や政治を介し,私たちの生活とも深く関係している.言い換えれば,アジアの周辺部は私たちの「隣村」であり,そこでおきている問題は私たち自身の問題ともいえる.
 私たちは,アジアとその東に隣接するオセアニアから,3つの地域を選び,その地域社会のなかに仮のメンバーとして住み込むことをとおして,住民の側から変化をみきわめようとしてきた.熱帯林伐採の最後の最前線ともいえるソロモン諸島国の西部州,急速に開放経済に移行している中国の海南島,そして日本の最南端に位置し独特な道を歩んできた沖縄列島である.国家の周辺部,あるいは世界システムの末端に位置するこれらの島世界では,開発と環境保全に揺れながらも,人びとのしたたかな暮らしが営まれている.本シリーズの第1巻から第3巻は,それぞれの島世界でおこっている現実を紹介し,第4巻は地域社会をとおしてみえてきた,環境問題の理解とその解決への糸口を提供する.
大塚柳太郎 篠原 徹 松井 健

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報