TOP > 若者と仕事

若者と仕事

「学校経由の就職」を超えて

ISBN978-4-13-051311-1発売日:2005年04月08日判型:A5ページ数:240頁

内容紹介

フリーター,ニートの急増に見られるように,日本の〈若者と仕事〉の現状はきわめて厳しい局面にある.著者は,こうした現状の背景にある日本独特の要因として「学校経由の就職」の機能不全と「教育の職業的意義」の不在を指摘し,具体的な打開策を提案する.

主要目次

序章 〈教育から仕事への移行〉をめぐる閉塞の打開に向けて
1章 「学校経由の就職」の盛衰
2章 「学校経由の就職」の定着に伴うコンフリクト
3章 1990年代における高卒就職の変容
4章 「フリーター」を生み出すもの
5章 失われた「教育の意義」
6章 若者に力を与えるために――若年雇用政策の問題点と新たな提案

関連書

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報