TOP > 計量経済学の基礎

計量経済学の基礎

統計的手法の理論とプログラミング

ISBN978-4-13-042125-6発売日:2007年01月17日判型:A5ページ数:506頁

内容紹介

回帰分析やその前提となる線形代数や統計学といった理論的基礎を,フリー・ソフトウェアであるGNU Octaveのプログラミングに即しながら詳しく解説する.より実践的な研究に応用可能な数学的・統計学的な知識や考え方を身に付けることができるテキスト.CD-ROM付 .  ※サポートサイトについてはこちら

主要目次

第1章 GNU Octave
第2章 線形代数の準備
第3章 統計学の準備
第4章 Octaveによるグラフの作成とプログラミング
第5章 回帰モデルの最小2乗推定
第6章 回帰係数の信頼領域と仮説検定

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座