TOP > スクールホーム

スクールホーム

〈ケア〉する学校

ISBN978-4-13-051312-8発売日:2007年05月22日判型:A5ページ数:312頁

内容紹介

急変する家庭,社会にあって,誰からも〈ケア〉されない子ども.処方箋は「古きよき家庭」の再建なのか? もし学校を〈ケア〉の原理で構想しなおすことができるとしたら…? 小説のような文体に込められた深い学校教育論・知識論の展開,〈ホーム〉としての学校の思考実験.

主要目次

日本語版への序
プロローグ 橋からの眺め
1章 家庭と学校
2章 文化とカリキュラム
3章 生きることへの学び
4章 抑圧された家庭生活
5章 家庭と世界
エピローグ 今ここで
[解説]思考実験としての「スクールホーム」(生田久美子)

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報