TOP > コミュニティ心理学ハンドブック

コミュニティ心理学ハンドブック

ISBN978-4-13-016111-4発売日:2007年06月21日判型:菊判ページ数:864頁

内容紹介

日本コミュニティ心理学会が,その30年以上の研究と活動の成果を一書にまとめたハンドブック.コミュニティ心理学の基本概念と方法論を整理し,各領域における活動のポイントを提示する.全ての領域の心理学的実践の手引きであり,また,さまざまな領域の活動を統合するコラボレーションの起点となる一書.

主要目次

刊行によせて(山本和郎)
読者へのメッセージ(高畠克子)

1章 コミュニティ心理学の歴史と動向(笹尾敏明・概説)
 1 コミュニティ心理学の誕生から現在まで(笹尾敏明・渡辺直登)
 2 日本のコミュニティ心理学(安藤延男・星野 命・笹尾敏明)

2章 コミュニティ心理学の基本概念(植村勝彦・概説)
 1 生態学的視座(植村勝彦)
 2 精神保健における予防(久田 満)
 3 エンパワメント(三島一郎)
 4 ソーシャルサポート(榎本光邦)
 5 コラボレーション(高畠克子)
 6 コミュニティ感覚(笹尾敏明)
 7 社会変革(植村勝彦)

3章 介入戦略と方法(箕口雅博・概説)
 1 コンサルテーション(箕口雅博・上手幸治)
 2 危機介入(高畠克子)
 3 ストレスとコーピング(菊住 彰)
 4 ソーシャルサポート・ネットワーキング(丹羽郁夫)
 5 セルフヘルプ・グループ(三島一郎)
 6 コミュニティ・カウンセリング(井上孝代)
 7 メンタリング・プログラム(渡辺かよ子)
 8 予防教育(伊藤亜矢子)

4章 コミュニティと社会システム(福山清蔵・概説)
 1 コミュニティにおける子育て支援(藤後悦子)
 2 日本の精神保健福祉の歴史とコミュニティ心理学(新 雅子)
 3 コミュニティの教育力(福山清蔵)
 4 社会変動・生活文化の変容のもとでのコミュニティ・ライフと
アイデンティティ(星野 命)
 5 ネット社会と匿名性(小坂守孝)
 6 コミュニティにおける自殺予防活動(福山清蔵)

5章 コミュニティ心理学の研究法(渡辺直登・概説)
 1 コミュニティ・リサーチ(箕口雅博)
 2 プログラム評価の計画と方法(笹尾敏明)
 3 ニーズ・アセスメント(中村裕子)
 4 質的研究法(松嶋秀明・田畑 治)
 5 事例研究法(坂爪洋美)

6章 コミュニティ心理学者の役割(高畠克子・概説)
 1 臨床心理学的地域援助領域(山本和郎)
 2 教育領域(黒沢幸子)
 3 地域精神保健領域(氏家靖浩)
 4 医療・看護領域(山口桂子)
 5 福祉領域(目黒達哉)
 6 公衆衛生領域(中川 薫)
 7 産業領域(北島茂樹)
 8 NGO/NPO領域(高畑 隆)
 9 人権擁護領域(高畠克子)

7章 コミュニティ心理学の実践的展開(北島茂樹・概説)
1 家庭・地域社会領域での実践
 1)地域における虐待防止への取り組み その1:
東京都における「子ども家庭支援センター」での活動(三沢直子)
2) 地域における虐待防止への取り組み その2:
虐待予防の親教育(村本邦子)
 3)DV被害を受けた母子への二次予防的介入(村本邦子)
 4)高齢者および介護者へのコミュニティ支援(藤 信子)
 5)フェミニスト・アプローチ(高畠克子)
 6)「いのちの電話」に見る自殺予防活動(高畠克子)
 7)犯罪被害者支援(杉村省吾)
 8)災害被害者の心の支援(杉村省吾)
 9)ボランティア活動とコミュニティ感覚(平川忠敏)
2 教育領域での実践
 1)いじめ対策(鳴澤 實)
 2)校内暴力対策(鳴澤 實)
 3)ひきこもり対策(吉武清實)
 4)学生相談対策(鳴澤 實)
 5)大学カウンセラーによるコミュニティ・アプローチ(吉武清實)
3 産業領域での実践
 1)職場のメンタルヘルス(北島茂樹・深尾 誠)
 2)勤労者の「うつ病」対策(深尾 誠・北島茂樹)
 3)リストラ失業対策(深尾 誠)
 4)キャリア支援(北島茂樹)
 5)職場の事故防止と安全衛生(北島茂樹)
 6)組織変革への支援(渡辺直登)
4 医療・保健・福祉領域での実践
 1)病院・病棟での組織的取り組み(北島茂樹)
 2)発達障害児の支援活動(平川忠敏)
 3)HIV感染者への支援(今村葉子)
 4)緩和ケア(平川忠敏)
 6)喫煙・アルコール問題(笹尾敏明)
5 犯罪防止・刑事司法領域での実践
 1)防犯まちづくり(小林寿一)
 2)少年非行の防止(小林寿一)
 3)犯罪者の更生(小林寿一)
 4)犯罪被害者の支援(小林寿一)
6 都市問題
 1)近隣騒音問題(高橋 直)
 2)高層集合住宅問題(高橋 直)
 3)ごみ問題(高橋 直)
 4)ホームレス問題(笹尾敏明)
7 異文化間問題
 1)中国帰国者の日本への適応過程と支援のあり方(箕口雅博)
 2)外国人留学生の異文化適応(加賀美常美代)
 3)外国人留学生の支援体制と連携(加賀美常美代)
 4)留学生支援としての予防的・教育的アプローチ(加賀美常美代)

付 録
 日本コミュニティ心理学会倫理綱領ほか


<strong>本書の特色</strong>
●日本・世界における最新の研究動向をまとめる.
●主要な研究法,介入技法を解説する.
●地域社会,教育,医療ほか,幅広い活動領域をカバー.
●臨床心理学・組織心理学・社会心理学・産業心理学・教育学・教育心理学・福祉学・精神医学・経営学・法学などの諸領域を,専門家と非専門家を,組織と組織をつなぎ,より効果ある実践研究のための"コラボレーション"のてびき.

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報