TOP > 火山現象のモデリング

火山現象のモデリング

ISBN978-4-13-060750-6発売日:2008年06月01日判型:A5ページ数:664頁

内容紹介

ダイナミックかつ個性的な自然現象を理解するにはどうすればよいのか.本書は,マグマの発生から火山噴火に至るまでの「火山現象」の背後にある普遍的数理構造を系統的に整理し,火山現象のモデリングの基礎となる理論的枠組みを構築することを目指す. ※著者による本書の紹介もこちらからご覧ください.

主要目次

はじめに
第1章 火山噴火に関する予備知識
第2章 火山に関する予備知識
第3章 マグマの性質に関する予備知識
第4章 浮力によるマグマ及びマントルの上昇
第5章 浸透流によるメルトの集積
第6章 岩脈中のマグマの上昇
第7章 発泡後のマグマの上昇
第8章 力学系としての火道流モデル
第9章 マグマ溜り及びその周辺の熱輸送
第10章 マグマ溜り中の二重拡散対流とマグマの分化
第11章 マグマの供給・噴出とマグマ混合
第12章 噴煙のダイナミックス
第13章 その他の噴火現象
第14章 火山現象における堆積作用
後書きにかえて――現象の再現性とモデルの実証可能性
付録/文献/索引

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報