TOP > スポーツ動作の科学

スポーツ動作の科学

バイオメカニクスで読み解く

ISBN978-4-13-052705-7発売日:2010年04月20日判型:A5ページ数:280頁

内容紹介

どうすれば速く走れるのか? 剛速球を投げる方法とは? 運動神経は遺伝するのか? 運動スキルを上達させたい読者のために,身体の仕組みやスポーツ動作を読み解く方法を,最新の研究成果をふまえわかりやすく解説.図・写真も豊富な入門書.

主要目次

序 章 スポーツ動作を読み解く前に
第1講 北北西に進路をとれ――スカラーとベクトル
第2講 動きを描く――並進運動と回転運動
第3講 ニュートンに挑戦!――並進運動の力学
第4講 オイラーに挑戦!――回転運動の力学
第5講 流れをよむ――流体力学
第6講 人体の動く仕組み――運動生理学と解剖学の基礎
第7講 美しく立つには?――立位姿勢
第8講 競歩≠マラソン――歩行と走行
第9講 ばねを活かす――筋腱複合体
第10講 運動神経は遺伝か?――スキル
第11講 ケガを防げ!――スポーツ外傷
第12講 動きをとらえよ!――測定と分析
第13講 バイオメカニクスの歴史と展望――バイオメカニクスの夢
発展編
付録/参考文献/索引

関連書

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報