TOP > エネルギーの科学

エネルギーの科学

宇宙圏から生物圏へ

ISBN978-4-13-063356-7発売日:2012年07月20日判型:四六ページ数:294頁

内容紹介

ダークエネルギーとは? 超新星・ブラックホールとは? 生命の誕生にはじまる地球上での生物圏の熟成と環境問題は? エネルギー科学の最前線をめぐる,学びの楽しさを伝える書.

主要目次

I 宇宙の探究
1 ダークエネルギー――観測に基づく宇宙論
2 超新星とパルサー――天体核物理学の主役たち
3 ブラックホール――莫大な重力エネルギーの関わる天体現象
4 ニュートリノとクォーク――宇宙の素粒子
II エネルギーと地球環境
5 自然エネルギーの利用――再生可能なエネルギー資源の開発
6 核融合炉開発の歩み――核融合が解放するエネルギーの利用
7 生物圏の環境保全――地球上でもっとも複雑なエネルギーシステム
III 生命圏の進化と展望
8 生命の進化――地球環境の観点から
9 宇宙生物学の新世界――太陽系外惑星の環境
附録 エネルギーの単位について

関連書

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報