TOP > 40年後の『偶然と必然』

40年後の『偶然と必然』

モノーが描いた生命・進化・人類の未来

ISBN978-4-13-063333-8発売日:2012年08月24日判型:四六ページ数:368頁

内容紹介

ノーベル医学生理学賞を受賞したジャック・モノー(1910-1976)による世界的なベストセラー『偶然と必然』は,どう紹介され,どう変容しながら読み継がれてきたのか.本書はその内容を原著から丁寧に読み解き,モノーの思想を時空間的広がりのなかに位置づけ,今日的課題でもある進化や人間存在の意味について考察する.

主要目次

第一章 モノーの人物像と業績
第二章 『偶然と必然』のキーワード
第三章 モノーが書いた『偶然と必然』の実像
第四章 『偶然と必然』に対する批評の検討
第五章 再話された『偶然と必然』
第六章 「偶然」と「必然」の意味を考える
第七章 『偶然と必然』における主要な概念と論理
第八章 現代の科学的知識から見たモノーの科学と哲学
おわりに――40年後のいま、モノーに答える
資料1 語句解説/資料2 『偶然と必然』の翻訳をめぐる検討

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報