TOP > 東大エグゼクティブ・マネジメント デザインする思考力

東大エグゼクティブ・マネジメント デザインする思考力

ISBN978-4-13-043052-4発売日:2014年03月24日判型:四六ページ数:256頁

内容紹介

知の最先端で活躍する人たちは,どのような思考と方法を形成してきたのか.素粒子物理学,イスラム政治思想,情報通信工学…などの分野の6人が,「デザインする」「組み立てる」という思考のダイナミックな過程を語る.東大のリーダー育成プログラムから発信される知的キャリア論,第2弾!

主要目次

はじめに――「分析する思考」から「組み立てる思考」へ(横山禎徳)
パラダイムシフトに対応する姿勢(村山 斉/素粒子物理学) 
 知とデザイン1――知的世界のアントレプレナー
多様な事象から普遍性を探る思考(難波成任/植物病理学)
 知とデザイン2――現代社会と科学技術
現象全体の仕組みを捉える分析力(池内 恵/イスラム政治思想)
 知とデザイン3――イスラムと出会う時代
矛盾した構造を変えるオープン化(江崎 浩/情報通信工学)
 知とデザイン4――インターネットの本質
「失敗の合理的背景」という観点(小野塚知二/近代イギリス経済史)
 知とデザイン5――「新しい無知」の認識
失敗をオリジナリティにつなげる戦略(井上将行/有機合成化学)
 知とデザイン6――創薬と社会システム

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座