TOP > 演習 行政法

演習 行政法

ISBN978-4-13-032385-7発売日:2014年03月26日判型:A5ページ数:516頁

内容紹介

法律の読み方や答案構成の方法など基礎技法の解説にはじまり,定型的な論証パターンの提示,論点別の演習を経て,実際の司法試験問題を見据えた総合演習へと至る演習書.段階を踏まえて学べるステップアップ方式を採用,司法試験の過去問も多数掲載し,丁寧な解説と明快な解答例を掲げる. ※著者による本書の紹介および訂正につきましては,[演習 行政法]をご覧くださいますよう,お願い申し上げます.

主要目次

序 事例問題へのアプローチ
1 事例問題の目的
2 答案構成の方法
3 法律の読み方
4 本書のねらいと学習方法

第1部 行政法の典型論点
1 法律と条例の関係
2 審査基準の法的性格
3 行政裁量の統制
4 第三者の原告適格
5 違法性の承継

第2部 論点別演習
第1章 行政過程論
1 租税法律主義
2 ラブホテル規制条例の違法性
3 地方公共団体の自治権
4 通達の法的性格
5 都市計画による高層建築物規制
6 景観法による高層建築物規制
7 都市計画決定の裁量統制
8 申請に対する処分手続と水際作戦
9 職権取消制限の法理
10 指定の不正と行政行為の公定力

第2章 行政救済論
1 一部負担金免除拒否の処分性
2 診療報酬減点査定と高額療養費
3 措置委託契約の拒絶
4 地区計画の処分性
5 市街地再開発事業に対する訴訟
6 総合設計許可・建築確認取消訴訟の原告適格
7 大規模小売店舗の出店と地区計画
8 開発許可取消訴訟の原告適格と訴えの利益
9 空き家の除却請求
10 通院移送費架空請求と住民訴訟

第3部 総合演習
答案作成のステップ
1 問題文を読む
2 条文を読む
3 答案作成を考える
4 答案を書く
第1章 租税法
1 青色申告をめぐる紛争
2 法定外目的税をめぐる紛争
第2章 社会保障法
1 保育所廃止条例
2 介護保険法の是正勧告
第3章 環境法
1 原子力発電所をめぐる紛争
2 産廃処理場設置をめぐる紛争
第4章 都市法
1 高層マンション建築
2 土地区画整理組合の賦課金

関連書

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報