TOP > 地域包括ケアのすすめ

地域包括ケアのすすめ

在宅医療推進のための多職種連携の試み

ISBN978-4-13-060410-9発売日:2014年04月30日判型:A5ページ数:288頁

内容紹介

千葉県柏市で行なわれている,高齢社会に対応するまちをつくる「柏プロジェクト」.本書は,東京大学が参加する同プロジェクトで推進される,在宅医療を基本とした地域包括ケアのあり方を紹介する.高齢社会に突入した日本社会の,地域で「老い」を支える理論と実践を提示.

主要目次

はじめに
第I編 在宅医療の現状と課題
第1章 在宅医療を含めた地域包括ケアシステムの必要性
第2章 在宅医療の基本的な考え方
第3章 在宅医療推進に向けた課題とわが国の政策動向
 
第II編 柏プロジェクトからみる地域包括ケア政策
第4章 在宅医療の仕組みづくり
第5章 多職種連携の土台づくり――2つの取り組み
第6章 在宅医療普及のためのシステムの提案
第7章 在宅サービス拠点と連携した住まいのモデル的拠点の整備

第III編 今後のさらなる展開
第8章 柏プロジェクトのさらなる展開

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報