TOP > 公共人類学

公共人類学

ISBN978-4-13-052305-9発売日:2014年07月28日判型:A5ページ数:264頁

内容紹介

多様な社会と文化を考察し,人間の理解に貢献する人類学が,その知見を活かして現在の社会問題の解決を探る.教育・医療・災害・人権など公共領域の課題に斬新な視角から迫り,従来とは異なる解決の糸口を導き出す.政策提言や支援実践をも盛り込んだ,日本における公共人類学のマニフェスト.

主要目次

はじめに(山下晋司)
I 公共人類学とは何か
1 公共人類学の構築(山下晋司)/2 応答する人類学(清水 展)
II 文化の公共性
3 多文化共生(岡田浩樹)/4 多文化教育(森茂岳雄)/5 開発(鈴木 紀)
III 医療とケア
6 生殖医療(柘植あづみ)/7 高齢者(佐野(藤田)眞理子)/8 障害(亀井伸孝)
IV 公共と政策
9 公共の生成と設計(福島真人)/10 公共政策学(田原敬一郎)/11 災害の公共性(木村周平)
V 人権と人間の安全保障
12 難民(川上郁雄)/13 無国籍(陳天璽)/14 人間の安全保障(関谷雄一)

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報