TOP > 顧みられない熱帯病

顧みられない熱帯病

グローバルヘルスへの挑戦

ISBN978-4-13-060412-3発売日:2015年06月16日判型:A5ページ数:334頁

内容紹介

10億人以上が苦しむ「顧みられない熱帯病」は,HIV/エイズ,マラリア,結核に並ぶ世界的疾患としてようやく注目されはじめた.その実態と,各国の政府や製薬企業,ビル&メリンダ・ゲイツ財団などによる官民共同の対策を紹介し,今後の展望を提言する. Peter J. Hotez, Forgotten People, Forgotten Diseases: The Neglected Tropical Diseases and Their Impact on Global Health and Development, second edition, ASM Press, 2013 を翻訳. 本書の電子版を以下の電子書籍ストアで購入することができます. Kinoppy https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-08-EK-0270110 honto http://honto.jp/netstore/pd-book_27152768.html ebookjapan http://www.ebookjapan.jp/ebj/title/325329.html Amazon http://www.amazon.co.jp/dp/B01CN9UKRI/M

主要目次

<a href="http://www.utp.or.jp/topics/files/2015/60412_i-iii.pdf">日本語版の序文</a>(PDF)
<a href="http://www.utp.or.jp/topics/files/2015/60412_vi-viii.pdf">訳者序文</a>(PDF)
第2版の刊行に寄せて(ソウルダッド・オブライエン)
第2版の序文
初版の序文
謝辞
第1章 顧みられない熱帯病――偏見と貧困を生む古代からの苦しみ
第2章 「神聖ならざる三位一体」――土壌伝播性蠕虫感染症(回虫症、鞭虫症、鉤虫症)
第3章 住血吸虫症(巻貝症)
第4章 フィラリア感染症――リンパ系フィラリア症(象皮症)とメジナ虫症(ギニア虫症)
第5章 失明に至る顧みられない熱帯病――オンコセルカ症(河川盲目症)とトラコーマ
第6章 マイコバクテリア感染症――ブルーリ潰瘍とハンセン病
第7章 キネトプラスト類による感染症――ヒトアフリカトリパノソーマ症(睡眠病)、シャーガス病、リーシュマニア症
第8章 都市部における顧みられない熱帯病――レプトスピラ症、デング熱、狂犬病
第9章 北アメリカの顧みられない熱帯病
第10章 顧みられない熱帯病に関するグローバルネットワーク
第11章 顧みられない熱帯病対策の今後の展望と貧困対策ワクチン
第12章 世界を修復する
索引
著者・監訳者・訳者紹介

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報