TOP > 医療経済学講義 補訂版

医療経済学講義 補訂版

ISBN978-4-13-042142-3発売日:2016年01月26日判型:A5ページ数:344頁

内容紹介

医療経済学を初めて学ぶ人のための最良の基本書.医学系学生と社会科学系学生がそれぞれ相互理解できるように内容を組み立て,日本で行われてきた実証研究の成果を取り込む.制度の国際比較も視野に入れ,初版刊行(2011年)後の最新の情報までフォローした補訂版.

主要目次

第I部 医療経済学へのいざない
第1章 医療経済的考え方 (橋本英樹・泉田信行)
第2章 経済学の準備 (橋本英樹・泉田信行)

第II部 医療市場のメカニズム
第3章 医療サービスの需要 (泉田信行)
第4章 保険の経済理論 (中泉真樹)
第5章 医療需要の実証分析 (野口晴子)
第6章 医療サービス生産とその計量分析 (中山徳良)
第7章 医療スタッフの労働市場 (山田篤裕)
 
第III部 経済合理性の枠組みを超えて
第8章 誘発需要と情報の非対象性 (湯田道生)
第9章 医療における価格・計画,競争・規制 (齋藤裕美)
第10章 生活習慣と行動変容 (後藤 励)
第11章 医療技術の進歩と伝播 (橋本英樹)
第12章 所得分配と健康 (小塩隆士)
第13章 年齢による医療・介護リスクとケア (菊池 潤)

第IV部 ミクロとマクロの接合:国際比較を視野に入れて
第14章 医療費の範囲と「国民医療費」 (井伊雅子)
第15章 医療制度の国際比較 (橋本英樹・池田俊也)

参考文献
索引

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報