TOP > 大人になるためのリベラルアーツ

大人になるためのリベラルアーツ

思考演習12題

ISBN978-4-13-003348-0発売日:2016年02月26日判型:A5ページ数:304頁

内容紹介

真理はひとつか? なぜ,絶対に人を殺してはいけないのか?――簡単な答えのない問題と格闘し,異なる価値観をもつ他者との対話をとおして,本当の「大人」になるための思考を鍛えていく.学生と教師の「生の声」が飛び交う授業.東京大学による,新しい教養教育の試み.

主要目次

はじめに――「大人になるためのリベラルアーツ」とは
本書の構成と使い方
第1回 コピペは不正か
第2回 グローバル人材は本当に必要か
第3回 福島原発事故は日本固有の問題か
第4回 芸術作品に客観的価値はあるか
第5回 代理母出産は許されるか
第6回 飢えた子どもを前に文学は役に立つか
第7回 真理は1つか
第8回 国民はすべてを知る権利があるか
第9回 学問は社会にたいして責任を負わねばならないか
第10回 絶対に人を殺してはいけないか
番外篇 議論によって合意に達することは可能か
最終回 差異を乗り越えることは可能か
授業を振り返って――学生のレポート篇
おわりに――後期教養教育の背景
参考文献
あとがき

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報