TOP > 海洋底地球科学

海洋底地球科学

ISBN978-4-13-062723-8発売日:2016年05月31日判型:A5ページ数:320頁

内容紹介

観測技術の進展に伴い,新たな知見が数多く得られている海洋底.現在人類が直面している様々な問題,地震・津波災害,気候・環境変動,新たな資源開発などを解く鍵は海洋底にある.本書は,海洋底の誕生から消滅までの過程をたどりながら,海洋地殻のテクトニクスとダイナミクスを丁寧に解説する.

主要目次

はじめに

第1章 海洋底の地形
1.1 地球表面の形――陸と海
1.2 海洋底の大地形

第2章 海洋地殻・海洋リソスフェアの物質と構造
2.1 海洋地殻の構成物質
2.2 海洋リソスフェアの構造

第3章 海洋地殻の年代と磁化
3.1 放射年代決定
3.2 地球磁場
3.3 磁気異常縞模様(縞状磁気異常)
3.4 海洋地殻の磁化構造

第4章 海底拡大と熱水活動――海洋リソスフェアの誕生
4.1 中央海嶺の地形的特徴
4.2 海洋リソスフェアの誕生と海底拡大
4.3 中央海嶺の構造
4.4 背弧拡大
4.5 海底熱水活動

第5章 海溝での沈み込み――海洋リソスフェアの消滅
5.1 地形的特徴
5.2 造構性浸食作用と付加作用
5.3 海溝付近における物質循環

第6章 海洋リソスフェアの改変――プレート内火成活動
6.1 海山
6.2 中央海嶺付近の海山
6.3 海洋プレート内火成活動起源の海山
6.4 海台
6.5 白亜紀スーパープルームと海洋環境変動

第7章 プレート運動と海洋底
7.1 プレート運動の記述と実測
7.2 海洋プレートの生成史
7.3 残された問題

付録 海洋底観測方法
参考図書/引用文献/索引

【主な執筆担当】
中西:2,3,5,6章,付録
沖野:1,4,7章,付録

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報