TOP > 東大塾 社会人のための現代アフリカ講義

東大塾 社会人のための現代アフリカ講義  これから出る本

ISBN978-4-13-033074-9発売日:2017年09月25日判型:A5ページ数:284頁

内容紹介

市場として最後のフロンティアといわれるアフリカ.「援助対象地」から「ビジネス・パートナー」へと変貌してきた現在の姿を,政治・経済・社会・文化・歴史などあらゆる角度から分析し,変容するアフリカをわかりやすく解説する.現代アフリカを知るうえで格好の入門書.

主要目次

I マクロな視点からアフリカを考える
第1講 変容するアフリカをとらえる新たな視座への誘い〈総論〉(遠藤 貢)
第2講 グローバル化されるアフリカをどう理解すればよいか〈経済と歴史〉(平野克己)
第3講 長期的視点でアフリカをみる〈経済成長〉(武内進一)
第4講 産業資源〈ビジネス〉(白戸圭一)
第5講 アフリカと日本のかかわり〈貿易〉(高橋基樹)
II ミクロな視点からアフリカを捉える
第6講 アフリカにおける伝統の創造と変容〈地域文化〉(森山 工)
第7講 現代アフリカの農村開発〈農業〉(関谷雄一)
第8講 アフリカにおける紛争と共生〈地域紛争I〉(太田 至)
第9講 アフリカにおけるグローバル化を考える〈地域紛争II〉(島田周平)
第10講 世界史のなかのアフリカ〈歴史〉(峰 陽一)

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座