TOP > 現代アメリカの経済社会

現代アメリカの経済社会  これから出る本

理念とダイナミズム

ISBN978-4-13-042149-2発売日:2018年09月25日判型:四六ページ数:288頁

内容紹介

アメリカを動かす経済的基盤の特質とはなにか.経済的自立をもたらすジョブ(Job)とそれが生み出す自由というアメリカ経済社会を駆動する理念を明らかにし,グローバル化の進展のなかで絶え間ない構造変化を生み出すダイナミズムを描き出す.現代アメリカを経済の視点から読み解く最新テキスト.

主要目次

〈主要目次〉
はじめに――本書の問題意識と構成

第I部 アメリカ経済社会の理念と構造
第1章 アメリカ経済社会の理念――自由主義とリベラルと保守(渋谷博史)
第2章 アメリカ経済社会の基本構造――労働編成と産業構造,金融・財政(渋谷博史)

第II部 アメリカの対外経済構造と政策
第3章 貿易・国際金融構造の変化(河﨑信樹)
第4章 国際経済政策――アメリカ・モデルのグローバル展開(河﨑信樹)

第III部 内と外のグローバル化
第5章 自動車産業の再編過程――グローバル化とその社会的帰結(吉田健三)
第6章 農業・食料産業――アメリカと世界の「豊かな食卓」(渋谷博史)
第7章 グローバル化の推進軸としてのICT産業(田村太一)
第8章 構造変化が生み出すサービス産業の拡大――アーリントン郡のクリエイティブ産業と保育事業(渋谷博史)

おわりに――次の課題

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報