ホーム > お知らせ

お知らせ

1~10件 (全867件) | 1 |  2  |  3  |  4  |  5  | 次の10件

久世濃子『オランウータン』が10/13「朝日新聞」で紹介 - 2018.10.15



久世濃子『オランウータン』が10/13「朝日新聞」で紹介されました.
評者は保阪正康氏(ノンフィクション作家).
「「孤育て」の生態を丹念に観察――著者によると,オランウータンは「究極の『少子社会』を築きあげた種」というが,これほど子供を一頭ずつ大切に育てる動物は人間以外にいない〔…〕ボルネオ島の森林に入って追い続ける体験を通して,彼らは類人猿はもとより,哺乳類の中で「もっともゆっくりとした生活史」を獲得した種だと気づく」

関連書籍はこちら

2018年11月刊行予定の新刊一覧 - 2018.10.10

「これから出る本」の発売日は変更になる可能性があります.目安としてご覧ください.

関連書籍はこちら

『宇宙旅行入門』が10/6「朝日新聞 be on Saturday」で紹介 - 2018.10.09



『宇宙旅行入門』が10/6「朝日新聞 be on Saturday」で紹介されました.
「月世界旅行 20年代にも周回飛行へ――〔アメリカの宇宙旅行企業と公式代理店契約を結ぶクラブツーリズム・スペースツアーズ会社の〕浅川恵司社長(64)は『月旅行も手がけるとすれば,どんな観光がありうるのか,模索しているところです』.今夏,分担執筆をした『宇宙旅行入門』(東京大学出版会)で,14日間のプランを科学データに基づいたフィクションとして発表した.月の裏側で鑑賞する満天の星,地球の10倍の飛距離のショットが打てる『月ゴルフ』……」

関連書籍はこちら

京極純一『日本の政治』が10/8「読売新聞」で紹介 - 2018.10.09

京極純一『日本の政治』が10/8「読売新聞」で紹介されました.
佐々木毅先生が連載中の「時代の証言者」の中で言及されています.

「京極純一先生の『日本の政治』のような本は,京極先生以外に書けない本です.とてもあの上に誰かが積み重ねるというのは不可能なんです.《京極が東大での講義ノートを基に著した『日本の政治』(83年,東京大学出版会)は,「肚芸」「人心一新」などのキーワードを駆使して自民党一党優位下の日本政治を分析し,一般読者にも読まれた.豊富な索引の一方,脚注や出典への言及があまりなかった》」

関連書籍はこちら

小会の編集部員・光明義文が日本哺乳類学会功労賞を受賞 - 2018.10.09

小会の編集部員・光明義文が日本哺乳類学会功労賞を受賞しました.
土肥昭夫『哺乳類の生態学』,シリーズ「哺乳類の生物学」,ナチュラルヒストリー・シリーズなどの編集・出版に携わった業績が高く評価されました.

出版を通じて日本の哺乳類学の普及と発展,若手の育成に多大な貢献をした〔…〕長年にわたり,あふれんばかりの情熱とひたむきな編集姿勢をもって,哺乳類と哺乳類学関連の出版事業を行ってきた貢献について功労賞にふさわしいと判断した

日本哺乳類学会の該当記事はこちらです.
http://www.mammalogy.jp/prize/2018/Koumyou_2018_history.html

関連書籍はこちら

川上清文『子どもたちは人が好き』が10/4「読売新聞」(夕刊)で紹介 - 2018.10.04


川上清文『子どもたちは人が好き』が10/4「読売新聞」(夕刊)で紹介されました.
「幼児の対人関係 発達を分析――保育園での子どもたちの観察から,幼児期に対人関係がどう発達していくかを分析した〔…〕子どもたちの世界を生き生きと描き,保育や子育てにも役立つ読み物となっている」

関連書籍はこちら

東京大学ホームカミングデイ(10/20)に出展します - 2018.10.04

10/20(土)に開催される第17回東京大学ホームカミングデイに出展いたします.
・安田講堂と正門をむすぶ銀杏並木の正門側,法学部3号館前にて書籍を販売
イベント「建築家とめぐるキャンパス140年の歴史散策」開催(パンフレットのPDFをダウンロードできます)
 時間:12時50分 安田講堂前集合 その後会場に移動し,15時まで
 場所:法文1号館1F 112教室
 講師:千葉学(工学系研究科教授・建築学専攻),川添善行(生産技術研究所准教授・建築学専攻)

東京大学ホームカミングデイは東京大学の卒業生・関係者だけでなく,在校生や地域の皆様などにも広く参加していただける交流イベントです.ぜひお立ち寄りください.

第17回東京大学ホームカミングデイの公式イベントページはこちらです.
https://www.u-tokyo.ac.jp/adm/hcd/

『東京大学本郷キャンパス』刊行記念イベント(10/28)のお知らせ - 2018.10.04

東京大学キャンパス計画室編『東京大学本郷キャンパス』の刊行を記念して,10/28(日)にイベントが開催されます.
イベントの詳細はこちらのイベント詳細ページをご覧ください.
東京大学HMC企画研究「学術資産としての東京大学」 シンポジウム「本郷キャンパスの形成とそれを語る学術資産」

関連書籍はこちら

東京大学駒場図書館にて企画展示「東大教師が新入生にすすめる本2018」を開催 - 2018.10.02

展示「東大教師が新入生にすすめる本2018」(9月26日-10月15日)
東京大学出版会のPR誌「UP」では毎年4月号に「東大教師が新入生にすすめる本」が掲載されます.
今年も様々なジャンルの図書が紹介されました.
この展示では紹介された図書の中から駒場図書館で所蔵するものをいくつかピックアップし,推薦文と共に並べます.
それぞれの教員の推薦文は各研究分野への入り口の参考となるものもあれば,その教員の素顔が窺えるようなものもあり楽しく読めるものとなっています.この機会に是非ご覧ください.


日時
2018年9月26日(水)- 10月15日(月)

駒場図書館開館時間中
*一般の方の入館は平日9時~17時

会場
駒場図書館1階 展示スペース

主催
東京大学駒場図書館 03-5454-6090(担当:図書係)
Twitter: @UTokyoKomabaLib

協力
東京大学出版会

東京大学駒場図書館の当該イベントページはこちらです.
https://www.lib.u-tokyo.ac.jp/ja/library/komaba/news/20180918
1~10件 (全867件) | 1 |  2  |  3  |  4  |  5  | 次の10件

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報