ホーム > お知らせ

お知らせ

21~30件 (全726件) 前の10件 |  1  |  2  | 3 |  4  |  5  | 次の10件

『国宝の政治史』が10/29「読売新聞」書評掲載 - 2017.10.30

家永真幸『国宝の政治史 「中国」の故宮とパンダ』が10/29「読売新聞」で書評されました.
「本書は,故宮文物とパンダという中国を代表する「国宝」を取り上げ,その政治利用の歴史を論じたものである〔…〕故宮文物は分断国家問題の象徴となり,パンダは外交の道具となった.とてもユニークな研究だ」(出口治明氏・ライフネット生命創業者)

関連書籍はこちら

10/24「日本経済新聞」広告掲載書籍 - 2017.10.24

広告掲載書籍は下記の通りです.

関連書籍はこちら

『東大塾 社会人のための現代アフリカ講義』が10/22「朝日新聞」で紹介 - 2017.10.23

遠藤貢・関谷雄一編『東大塾 社会人のための現代アフリカ講義』が10/22「朝日新聞」で紹介されました.
既刊の東大塾シリーズと合わせて,「情報フォルダー」で紹介されました.

関連書籍はこちら

10/17「中日新聞」「東京新聞」広告掲載書籍 - 2017.10.17

広告掲載書籍は下記の通りです.

関連書籍はこちら

坂部恵『仮面の解釈学』が10/15「毎日新聞」書評欄に掲載 - 2017.10.16

坂部恵『仮面の解釈学』が10/15「毎日新聞」書評欄に掲載されました.
「坂部恵によれば,こうした自己同一的な自我についての信念は近代に特有の観念であるという〔…〕坂部は『仮面の解釈学』の中で,仮面がそれを身につける者を別の世界の体系の中に導き入れ,その位置取りとかたどりを与えるものであることを繰り返し論じている」(評者:吉田憲司)
「この3冊」欄で「仮面」をテーマに,ロジェ・カイヨワ『遊びと人間』(講談社),鷲田清一『モードの迷宮』(筑摩書房)と並んでのご紹介です.

関連書籍はこちら

10/15「朝日新聞」広告掲載書籍 - 2017.10.15

広告掲載書籍は下記の通りです.

関連書籍はこちら

田村隆『省筆論』が10/8「読売新聞」で書評 - 2017.10.10

「源氏物語,書かずの効力――〔詳しい描写を省略したことを地の文にあえて書き残す『省筆』の手法が〕〈『源氏物語』に至ってはじめて豊かに用いられる〉という立場から,五十四帖中64か所に上る省筆の,さまざまなニュアンスや効力を厳密に読み解いていく」(評者:尾崎真理子氏・読売新聞社編集委員)

関連書籍はこちら

家永真幸『国宝の政治史』が10/7「日本経済新聞」で書評 - 2017.10.10

家永真幸『国宝の政治史』が10月7日(土)「日本経済新聞」で書評されました.
「パンダと『故宮』の政治的価値――〔パンダの政治的価値が高いという〕そんな状況はどのようにしてできたのか.来歴を解き明かす興味尽きない一冊である.〔…〕パンダとならぶ『国宝』として台北にある故宮博物院の収蔵物にも焦点をあてる.」

関連書籍はこちら

教科書検討用のサンプルPDF掲載書籍一覧 - 2017.10.06

教科書採用などをご検討いただくために,本文の一部をPDFで公開している書籍の一覧です.

該当する書籍のページの左端にある「サンプルPDFダウンロード」のボタンからダウンロードできます.

関連書籍はこちら

21~30件 (全726件) 前の10件 |  1  |  2  | 3 |  4  |  5  | 次の10件

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報