ホーム > お知らせ > 平田彩子『自治体現場の法適用』が「藤田賞」を受賞

平田彩子『自治体現場の法適用』が「藤田賞」を受賞

平田彩子『自治体現場の法適用――あいまいな法はいかに実施されるか』が公益財団法人後藤・安田記念東京都市研究所の運営する藤田賞を受賞しました.
「先例が確立しない中での法解釈と適用判断には,他の自治体への問合せなど,自治体間ネットワークが機能していると分析〔…〕今後は海外との比較や国際的チームでの研究にも取り組みたいという.岡山大准教授」(9/21「中日・東京新聞」記事より)

藤田賞の公式ページはこちらです.
https://www.timr.or.jp/research/fujita_award.html

関連書

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報