ホーム > お知らせ > 『高齢ドライバーの安全心理学』の書評が「月刊エネルギーレビュー」に掲載

『高齢ドライバーの安全心理学』の書評が「月刊エネルギーレビュー」に掲載

松浦常夫『高齢ドライバーの安全心理学』の書評が「月刊エネルギーレビュー」に掲載されました.
「筆者は東大で心理学を履修した後,長らく科学警察研究所で交通心理学の研究に従事し,現在は大学で教育研究に携わるわが国の交通心理学の泰斗であり,本書を書くのに最適の人といえよう〔…〕高齢ドライバーの安全運転という大きな社会問題に丁寧に取り組み,その対策を示した良書であり,広く読まれることが望まれる」(木村逸郎氏・京都大学名誉教授)

「月刊エネルギーレビュー」誌のWebサイトはこちら

関連書

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報