ホーム > お知らせ > 宮川公男『統計学の日本史』が11/25「日本経済新聞」で紹介

宮川公男『統計学の日本史』が11/25「日本経済新聞」で紹介

宮川公男『統計学の日本史』が11/25「日本経済新聞」で紹介されました.
コラム「活字の海で 出版ブームの統計学」の中でのご紹介です.
「明治時代の日本に統計を根づかせようとした福沢諭吉や大隈重信,大正時代に国勢調査を実施した首相の原敬,昭和初期に統計学の基礎を築いた経済学者の有沢広巳らが登場する〔…〕統計学の役割や存在意義を問い直し,ブームの行方を見極めたい」

関連書

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報