ホーム > お知らせ > 三谷太一郎『近代と現代の間』が「週刊東洋経済」9/15号で書評

三谷太一郎『近代と現代の間』が「週刊東洋経済」9/15号で書評


三谷太一郎『近代と現代の間』が「週刊東洋経済」9/15号で書評されました.評者は中沢孝夫氏(兵庫県立大学大学院客員教授).
「それぞれの対話は,著者の検証の確かさを背景にした,思考の深さと的確な概念化によるものだ〔…〕碩学の血と汗の滴るような『言葉』が満載の本である」

関連書

●書籍検索

●ジャンル

シリーズ・講座

●最新情報