平山昇『初詣の社会史』が第42回交通図書賞を受賞

分類:最新情報, 受賞情報 [2017-03-13]

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
(書影をクリックすると書誌情報ページへ移動します)

平山昇『初詣の社会史 鉄道が生んだ娯楽とナショナリズム』が第42回交通図書賞(歴史部門)
を受賞しました.交通図書賞は公益財団法人交通協力会の主催のもと,交通新聞社の共催,運輸調査局の後援を受けて制定,実施されるものです.

交通図書賞の選考経過,受賞図書の紹介が2017年3月17日(金)の交通新聞に掲載されました.
本書に対しては「一般読者に親しみやすく分かりやすい」「初詣という日本人に深く根付いている慣習のルーツを解き明かし,定説を覆した」との選評が寄せられました.

月別記事リンク