生命とは何か 第2版

複雑系生命科学へ

著者
金子 邦彦
ジャンル
自然科学  > 一般
発売日
2009/02/18
ISBN
978-4-13-062310-0
判型・ページ数
A5 ・ 464ページ
定価
4,180円(本体3,800円+税)
在庫
在庫あり
内容紹介
目次
著者紹介
高校生から専門家まで、生命システムの最先端に興味を抱くすべての読者へ――。理論・モデル・実験から、「生命」現象の本質へと迫り、複雑系生命科学へと誘う書、待望の改訂版。改訂にあたり、とくに「適応」「進化」に関する内容を充実させた。
第1章 生命システムはどのように研究したらよいだろうか
第2章 構成的生物学
第3章 動的システムとしての生命――準備
第4章 動的システムとしての生命――ゆらぎ、可塑性、相互作用
第5章 複製系における情報の起源
第6章 増殖する反応ネットワーク系での再帰性
第7章 細胞分化と発生過程の安定性
第8章 幹細胞システムと不可逆分化過程
第9章 形態形成と位置情報の生成
第10章 表現型と遺伝子型の進化
第11章 関連する他の話題――多細胞生物の個体性、ゆらぎと適応、表現型進化の関係
第12章 まとめと展望
金子 邦彦
東京大学大学院総合文化研究科教授
生命とは何か 第2版
ご注文
Amazon
紀伊國屋書店ウェブストア
honto
セブンネットショッピング
e-hon 全国書店ネットワーク
楽天ブックス
Honya Club.com
TSUTAYA オンラインショッピング
HMV&BOOKS online
ヨドバシ.com